FC2ブログ

Life(闘い続ける日々)

私の生活の中で起きたこと・感じた事を綴っています。

カテゴリー:スポーツ

写真

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
写真

さすが村田だ!

murata.jpg

ロンドン五輪ミドル級金メダリストでWBC同級7位の

村田諒太(29=帝拳)は1日、東京・大田区総合体育館で

73・4キロ契約10回戦を行い、WBO15位のドウグラス・

ダミアン・アタイジ(24=ブラジル)を5回TKOで下し、

デビュー7連勝とした。

正直人気先行かと思っていたが世界ランカー相手に

いいボクシングしましたね!!

コスプレ通販・驚くほど萌えるショッピングサイト


   真面目な在宅ビジネス


   
   

 今全世界で話題のワールドベンチャーズ



ワールドベンチャーズ



  • 資料請求・お問い合わせ


  •   
        もうけのテク



    花粉対策グッズ販売館

    スポンサーサイト
    写真

    GOD LEFT HAND !!

    godhand.jpg


    ボクシングのWBC世界バンタム級タイトルマッチが

    16日、大阪府立体育会館で行われ、

    王者の山中慎介(32=帝拳)が同級7位の

    ディエゴ・サンティリャン(27=アルゼンチン)に

    7回36秒KO勝ちし、8度目の防衛に成功した。

    日本ジム所属選手としては、具志堅用高(13回)、

    長谷川穂積(10回)、勇利アルバチャコフと

    内山高志(9回)に続く5位タイの連続防衛記録となった。

    さすがというか凄いというか貫禄さえ感じるボクシングだ!!

    とにかく相手に対して怖がらず向かっていく姿がすごい。

    浪速のなんとか3兄弟の逃げ腰ボクシングとは月とすっぽんだね!

    驚くほど幸せになるショッピングサイト


       真面目な在宅ビジネス


        尾張愛知の婚活

       

     今全世界で話題のワールドベンチャーズ



    ワールドベンチャーズ



  • 資料請求・お問い合わせ


  •   
        もうけのテク



    花粉対策グッズ販売館
    写真

    張さんに喝!!

    張さん


    野球評論家の張本勲氏(74)が12日、TBS系

    「サンデーモーニング」(日曜前8・0)のスポーツコーナー

    「週刊ご意見番」で横浜FCの元日本代表FW三浦知良(48)に

    「もうお辞めなさい」と引退を促す発言をした。

    これに対し、ネットでは大騒ぎとなり炎上。

    日本サッカー会のキングを侮辱した発言に喝!!

    驚くほど幸せになるショッピングサイト


       真面目な在宅ビジネス


        尾張愛知の婚活

       

     今全世界で話題のワールドベンチャーズ



    ワールドベンチャーズ



  • 資料請求・お問い合わせ


  •   
        もうけのテク


    写真

    レジェンドkazu

    kazu.jpg


    横浜FCのFW三浦知良が、前半14分にこの試合の

    先制点となる今季初ゴールを記録した。自身の持つ

    Jリーグの最年長ゴール記録を48歳1カ月10日に更新した。

    「今日が最後だという気持ちでいつもプレーしています。

    今日でおしまいでもいいかなという気持ちで立ってるところは

    あります」という覚悟で常にゲームに臨んでいるという。

    この年齢でこの意欲。  頭が下がります。

    驚くほど幸せになるショッピングサイト


       真面目な在宅ビジネス


        尾張愛知の婚活

         
        もうけのテク

           


     
    【97OFF】月商400万円通販システムプログラム



    写真

    桐生・・きた~

    桐生
    驚くほど幸せになるショッピングサイト


       真面目な在宅ビジネス


        尾張愛知の婚活

         
        もうけのテク

           


     
    【97OFF】月商400万円通販システムプログラム


    陸上の男子100メートルで桐生祥秀(よしひで)選手(19)(東洋大)

    が、米テキサス州での競技会で3・3メートルの追い風参考記録ながら

    9秒87の快記録で走った。

    1メートル75、69キロの桐生選手は鋭いスタートから中盤でトップに立つと、

    左隣で2012年ロンドン五輪5位のライアン・ベイリー選手(米)を0秒02

    上回って1着でゴール。

    とうとう日本人にも短距離で世界と戦える人材が出てきた!

    将来が楽しみな逸材である。

    検索フォーム

    RSSリンクの表示

    リンク

    ブロとも申請フォーム

    QRコード

    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。